元ホテヘル嬢が伝授!「風俗店で店外デートをするときの交渉術」とは!?

風俗店で店外デートを交渉するのは難しい、と思っていませんか?

ところがどっこい!ちょっとしたポイントをおさえれば、オキニ風俗嬢とスムーズに店外交渉を進めることができるんです。

そこで今回は、元ホテヘル嬢・Sさんによる店外デート交渉術をご紹介。

MEMO
  • 店外デートしてみたいけど交渉が難しそうで踏み切れない
  • 店外デートに誘ったけど失敗した…
  • どうすれば交渉が上手くいくのかわからない
  • 風俗嬢との店外デートの注意点も知りたい

今回の記事を読めば、風俗店での店外デート交渉をスムーズに進めることができます。

風俗嬢を店外デートに誘うときの交渉術

風俗嬢と店外デートをするためには、嬢の心をグラつかせる「店外交渉術」を身につけなくてはなりません。

そこでここでは、元ホテヘル嬢・Sさんのアドバイスを交えながら、風俗店での店外デート交渉術をまとめていきます。

まずは「いい常連さん」になろう

風俗店で店外デートを持ち掛ける際は、まず嬢の警戒心を和らげることがポイントです。

つまり、初回からいきなり店外デートを交渉するなんてもってのほか!

元風俗嬢 S

デートっていうよりもタダでセックスすることが目的でしょ?」って、すぐに察しがついちゃう(笑)
私がホテヘルやってる時もいたけど、そういうガッツいたお客は論外だったから気を付けて!

 

確かに、初っ端から店外デートのお誘いなんてあまりにも魂胆見え見えですよね…。

早く店外の約束を取り付けたい気持ちはわかりますが、あまりに早すぎるアクションはかえって逆効果。
まずは「ごく普通のいいお客」として何度かお店に通い、嬢にとっての素敵な常連さんになるべし!

仲の良い常連さんになって警戒心を和らげ、店外交渉しやすい関係性を作りましょう。

「お金」という最大のメリットの基に誘う

風俗店に足繫く通い、オキニの嬢と仲良くなったら、いよいよ店外デートの交渉に入ります。

しかし「これだけ仲良くなれたんだからタダで誘えるだろう」と、調子に乗るのはNG。

ある程度親しくなれば、店外デートの交渉がしやすくなるのは事実です。
ただし、嬢にとって嬉しい条件が付いていなければ交渉は難航します。

 

元風俗嬢 S

早い話が、お金もらえない店外デートなんて全然嬉しくないどころか迷惑なの(笑)
勘違いする人がいるけど、別にエロいことがしたくて風俗のお仕事をやるわけじゃないからね。
私も含めて、周りのホテヘル嬢たちもみんな稼ぐために割り切ってやってたから…。

 

お店でプレイをすればお給料が発生します。
しかしタダの店外デートとなれば無給です。

加えて

  • 店より拘束時間が長い
  • 店と違ってスタッフがいないから危険度が高い

など、風俗嬢からすると店外デートはデメリットばかり。

そんなあらゆるデメリットを払拭する最大の方法が「お金」なのです。

 

元風俗嬢 S

みんな稼ぐために頑張ってるからね。
基本店外は無理っていう子でも、「これは稼げるな」って思えればなびく確率は高い。
あとはその子の好みにドンピシャな場合も確率上がるけど、一番確実なのはやっぱりお金よ~。

 

お客からすると「お金が絡まない普通の男女として会いたい」というのが本音ですが…

 

元風俗嬢 S

風俗嬢からすると「都合が良過ぎ」「ボランティアなんてやってらんない」っていうのが本音よん(笑)

 

ですよねえ~(苦笑)

というわけで、風俗嬢で店外デートの交渉をするときは、必ずお金ありきで挑みましょう。

提示金額はお店の料金+αで

風俗店の店外デートにおける最大の交渉ポイントは「お金」です。

ではどれくらいの金額を提示すればいいのかというと、ずばりお店の料金+αが妥当だとか。

 

元風俗嬢 S

1時間1万円のホテヘル嬢なら、3時間のデートで3万円。
でもそれじゃあ、金額としてはお店で働いてるのと同じ。
最低でも店料金以上のお金を出さないと、店外OKはもらいにくいよ。
店外やってた子の間でも、だいたい店料金+1万くらいが平均値だったみたいだしね。

 

風俗嬢にとって、店外デートはいわば時間外労働です。
プライベートな時間を割いてサービスするわけですから、やはりお店のサービス料金+1万円程度の金額が妥当でしょう。

「そんな金額なら店で会ったほうが楽」ではなく「その金額なら店外する価値がある!」と思わせればこっちのものです。

風俗店で店外デートを交渉する際は、お店以上の金額を提示して嬢のテンションを上げましょう。

店外デート交渉をするならホテヘル・デリヘルがおすすめ

風俗店で店外デート交渉をするなら、ホテヘル・デリヘルをおすすめします。

というのも、実はホテヘルやデリヘルは、他の風俗に比べて店外交渉に持ち込みやすいんです。

スタッフに話を聞かれにくい

ホテヘル・デリヘルでの店外デート交渉が成功しやすい理由として、まず挙げられるのが「2人きりになりやすいから」です。

ホテヘルやデリヘルでは、お客と嬢がホテルor自宅で2人きりになります。
箱ヘルなどと違い近くにスタッフがいないので、話を聞かれる心配がないわけです。
またコース時間を長めに取れば、プレイを終わらせた後でじっくり焦らず交渉に挑むことができます。

 

元風俗嬢 S

女の子も「もし聞かれたらヤバイ」と思うと安易に返事できないだろうし…。
ホテヘルとか、2人っきりになれる風俗は交渉にかなり有利だよ。

軽いノリの嬢が多い

専業ではなく、バイトでホテヘル嬢やデリヘル嬢をやる女性も少なくありません。

もちろんバイトとして働いていても、プロ意識が高い嬢はいます。
しかし「別に怪しい人じゃなさそうだし店外くらいイイか♪」的なノリで応じちゃう、プロ意識ゆるゆるな嬢も多いです。

 

元風俗嬢 S

風俗って、バックレとかドタキャンとか「ん?あの子いつの間にかいないぞ?」的な事がよくあるから、基本わりかしユルイんだけど(笑)
仕事に対する意識は、ソープとかのほうがスゴイんじゃないかな?お給料も断トツだし、そんなに安売りできないって気持ちが強いのかも。
…良くも悪くも真剣さが足りないホテヘル嬢、結構いたからね。ま、私も人のことは言えませんでしたが(笑)

風俗嬢と店外デートをするときの注意点

風俗店での店外デート交渉に成功したからといって、油断は禁物です。

こちらの態度や言動次第では、せっかくの楽しい店外デートが台無しになる可能性もあります。

もちろん密かに狙うタダマンもおじゃんになるでしょう…。

そんな残念な結末を迎えないために、ここでは風俗嬢と店外デートをするときの注意点についてまとめていきます。

セックスの強要はNG

「あわよくばタダマン」を狙って風俗嬢と店外デートをする男性も少なくありません。
しかし風俗嬢のほうは違います。
「お金がもらえるから」「楽しい時間を過ごせそうだから」など、あくまでエロなしを前提としたうえで店外デートをしています。

そんな中で嬢にセックスを強要しようものならもう大変。
最低最悪な客とみなされ、二度と店外チャンスに恵まれなくなるでしょう…。

風俗嬢との店外デートで、セックスを強引に迫るのはNGです。
下心を見せず、優しく紳士的に接するよう心掛けましょう。

高圧的な態度も厳禁

お客だからといって偉そうにしている高圧的な男性は、風俗嬢から嫌われます。

もちろん店内に限った話ではありません。
店外デートにおいても、横暴な態度のお客は敬遠されます。
恐らくセックスの強要と同じくらい嫌われるでしょう。

もはやお客として云々以前に、男として&人間としてNGですね。

人としての思いやりを持てない男が風俗嬢と店外を楽しもうなんて、言語道断です。
いついかなる時も、風俗嬢をひとりの女性として大切に扱いましょう。

バレないようにしっかり配慮

店外デートがお店にバレると、出禁・罰金をくらう可能性があります。
店外がバレてクビになってしまった…という風俗嬢もいるので、デートの際はバレないよう細心の注意を払いましょう。

また、家族や友人に内緒で風俗の仕事をしている嬢も少なくありません。
その場合、嬢の知人と会いにくい場所をあらかじめ確認してからデートコースを決めるようにしましょう。

店や知り合いにバレないよう、しっかり配慮することも重要です。

デートプランは風俗嬢の好みに合わせるべし

風俗嬢と店外デートをするときは、必ず風俗嬢の好みに合わせてプランを決めましょう。

  • 温泉に行きたい
  • 映画が見たい
  • 美味しいものが食べたい

など、嬢の希望をまるごと取り入れてあげることが大切です。

相手の好みや希望を無視したプランだと、「こんなデート嫌だ」と思われてしまい、断られる可能性大なので注意しましょう。

まとめ

今回は、風俗店で店外デートをするときの交渉術についてご紹介しました。

風俗嬢との店外デート交渉は、難易度が高いイメージです。
しかし嬢のほうがメリットを感じてくれれば、自ずと成功しやすくなります。
まずはお店に通い、お目当ての嬢と親しくなるところから始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です