オナ電って知ってる!?家にいながらエロ活できるステイホームな風俗の魅力!

あなたは「オナ電」を知っていますか?

オナ電とは、電話を通じて女性とオナニーを楽しむ行為です。
電話1本で楽しめるステイホームな風俗なので、家でエロ活がしたい方にも最適と言えます。

今回は、そんな今話題のオナ電の魅力について迫ってみました。

MEMO
  • そもそもオナ電ってなに?
  • 家でできるエロ活で楽しみたい
  • オナ電するにはどうすればいい?
  • オナ電OKな女性と出会うには?

今回の記事を読めば、オナ電の魅力からオナ電相手を見つける方法まで、オナ電の気になるアレコレが全てわかります!

「オナ電」って何?

オナ電とは、オナニー電話の略称です。
男性と女性がお互いにオナニーしながら電話することを指します。

本来であれば、オナニーは一人で行う行為です。
しかし電話をしながらオナニーをすることで、臨場感あふれる疑似セックスが楽しめます。
いわゆるテレフォンセックスやテレHなどと同じですね。

女性の生のエロ声、そしてエロ声から展開されるリアルな妄想がオナニーのお供なので、AVを見ながらシコルのとはワケが違います…!

またオナ電は、家にいながらにしてエロ活できる点も魅力です。
新型コロナの影響によりステイホームが囁かれる昨今、自宅でいやらしいことを楽しめるのはとてもありがたいですし安心ですよね。

オナ電相手の女性を見つけるには?

オナ電をするためには、オナ電できる女性を見つけなくてはなりません。

そこでここでは、オナ電相手の女性を探す方法についてご紹介します。

SNS

TwitterなどのSNSには、オフパコや即会い、そしてオナ電を希望する女性ユーザーが多数存在しています。
「オナ電しませんか?」「オナ電できる人DMください」など、検索するとオナ電を望むつぶやきでいっぱいです。

しかしSNSには、未成年ユーザーや悪質業者もたくさんいます。
もちろん純粋にオナ電を希望する素人成人女性もいますが、SNSだといくらでも素性をごまかせますからね…。

楽しいはずのオナ電から一転、大きなトラブルに巻き込まれるかもしれません。
SNSで探す方法はリスクが高いので、避けたほうが無難でしょう。

マッチングアプリ

匿名で簡単に利用できるSNSだと、未成年オナ電希望者と遭遇する可能性があります。
その点マッチングアプリなら、登録時の本人確認・年齢確認が必須なので安心ですね。

ただし一般的なマッチングアプリは、アダルト利用が禁止されているため、オナ電希望者と出会いにくいです。
うまいことオナ電へ誘導できるテクがないと厳しいかもしれません。

マッチングアプリを使ってオナ電相手を探すなら、エロ活アプリのサンマルサンを使うと良いでしょう。
エロ活専門(つまりアダルト利用OK)なので、普通のマッチングアプリよりもオナ電相手が見つかりやすくおすすめです。

ライブチャット

ライブチャットとは、パソコンとWEBカメラを使って女性とチャット(お喋り)を楽しむサービスです。
ノンアダルト系だと厳しいですが、アダルト系ライブチャットならオナ電も余裕でOK!
また近年は、スマホのカメラを通じてより手軽にライブチャットオナ電を楽しむ方も増えているとか。

好みの女性と確実にオナ電できますが、あくまで「ライブチャット」として楽しむものなので、チャット外で女性と接触することはできません。
それこそ先程のサンマルサンなら、オナ電をキッカケにオナ電友達やリアルセフレへ発展する可能性も高いですが…。
一般的なライブチャットだと、完全に割り切ってる女性がほとんどです。
チャット中は楽しいですが、終わった後に若干の虚しさが残るかもしれません…。

オナ電しやすい女性の特徴

オナ電したい!と思っても、相手の女性がその気になってくれなければ何も始まりません…。

そこでここでは、オナ電しやすい女性の特徴をご紹介します。

寂しがり屋

オナ電しやすい女性は、寂しがり屋なタイプが多いです。

  • 彼氏と遠距離だから寂しい
  • 誰もかまってくれない
  • 友達も恋人もいなくて寂しい

など、寂しさに耐えられない女性がオナ電に手を出すケースもしばしば。

ただしストレートに「オナ電したい」と言ってくる女性はあまりいません。
「すごく寂しいです」「イチャイチャしたいな」など、遠回しな匂わせ発言をしてきたら、オナ電を持ち掛ける絶好のチャンスです!

オナニーをしている

最もオナ電に誘いやすい、と言っても過言ではないのが「オナニーをしている女性」です。

オナ電に相応しいと思しきターゲットを発見したら、軽い下ネタトークとしてサラッと「オナニーとかする?」と聞いてみましょう。
恥ずかしがりながらも「たまにするよ」「結構やってる…」と答えてくれたら、そのままオナ電に誘ってみてください。

日頃からオナニーを習慣としている女性なら、オナ電にも気軽に応じてくれる可能性大です!

オナ電のメリット

電話1本で女性と興奮を共有できるオナ電は、それだけでやる価値十分と言えるでしょう。

しかしオナ電には他にも、様々なメリットが存在します。
そんなオナ電のメリットについてまとめてみました。

家で気軽にエロ活ができる

オナ電なら、家にいながらにして気軽にエロ活ができます。

特に最近は、新型コロナの流行によりステイホームが推奨されているので、家でできるエロ活は貴重です。
自粛ムードでも性欲をスッキリ解消できる!そんな外出不要のエロ活が楽しめるのはなんともありがたいですね…。

また「もともと外出するのはあまり…」という出不精タイプの方にも最適です。
思い立った時にすぐできるので、いつでも気軽にエロ体験を楽しめます!

オナニーの興奮度アップ

オナ電でのオナニーは、普通のオナニーなど比べ物にならないほど興奮します。

もちろん普通のオナニーも気持ちいいのですが、一度オナ電を経験するともうダメです。
物足りなさや虚無感を感じてしまいます。

オナ電なら喘ぎ声がダイレクトに聞こえてきますし、相手への指示も可能です。
自分ひとりでシコシコオナニーするよりも遥かに気持ち良くなれます。
さらに指入れ音やアソコを触っている時のクチュクチュ音まで聞こえてきたりと、興奮要素満載です。

相互オナニーが好きな人にもおすすめ

オナニーを見せ合う、いわゆる相互オナニーが好きな方にもオナ電はおすすめです。
AVでもオナ見せ合いモノって結構ありますし、お好きな方多いのではないでしょうか…?(笑)

カメラを使って通話すれば、お互いの姿を見せ合いながらオナニーすることができます。
自分のイキりたったモノを見せつつ、相手の感じている姿を眺められる!
こんな特異なシチュエーションが楽しめる点も、オナ電ならではのメリットですね。

オナ電のデメリット

オナ電には、メリットだけではなくデメリットもあります。

ここでは、そんなオナ電のデメリットについて見ていきましょう。

オナ電したがらない女性も多い

全ての女性がオナ電の誘いに応じてくれるとは限りません。
むしろ恥ずかしい・抵抗があるとしてオナ電したがらない女性も多いです。

「そういうの無理なんで」と冷たく対応する女性や、「キモイからやめて」とキレ気味になる女性もいるので、注意しましょう。

最悪ブロックもあり得る

一度オナ電に成功したからといって、引き続きオナ電できるとは限りません。

  • 独りよがりなオナ電になった
  • 賢者タイム突入により素っ気ない対応をしてしまった

など、オナ電内容やオナ電後の対応によっては、ブロックされることもあります。

また内容や対応に特に不満はないものの、

「やっぱりオナ電よりセックスのほうがいいな~」

と感じ、オナ電を1回限りでやめてしまう女性もいます。

だからといって、しつこくオナ電の交渉をするのはNG。
執拗なオナ電交渉もブロックの対象になるので要注意です。

オナ電で家にいながらエロ活三昧!

今回は、オナ電のメリット・デメリットや、相手の探し方についてご紹介しました。

オナ電は、自粛中でも存分に「エロ」が楽しめるステイホームな風俗です。

オナ電可能な女性を見つけて、家で楽しくエロ活三昧しちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です