風俗嬢が本当に喜ぶ誕生日プレゼント

風俗嬢が喜びそうな誕生日プレゼントが思いつかない…と、お困りではないだろうか?

やはりせっかくの誕生日プレゼント、ここは風俗嬢が心から喜ぶものを渡したいところだ。

 

そこで今回は、風俗嬢が本当に喜ぶ誕生日プレゼントをいくつか紹介していこうと思う。

 

MEMO
  • オキニ風俗嬢の誕生日が迫っている
  • どんなものなら風俗嬢は喜ぶの?
  • 自分のセンスで風俗嬢に喜ばれるか不安…

今回の記事を読めば、風俗嬢が誕生日プレゼントとして求めるものは何なのかがよ~くわかるぞ!

風俗嬢がもらうと喜ぶ誕生日プレゼント

さて、風俗嬢が本当に喜ぶ誕生日プレゼントとはどんなものなのだろうか?

現金

風俗嬢が喜ぶ誕生日プレゼントNo.1と言えるのが現金だ。

 

他にも風俗嬢が嬉しいと感じる誕生日プレゼントは色々あるが、やはり現金に勝るものはない。

服や靴などと違って個々の好みに関係しないし、自分の好きなものに使えるので無難かつ自由度が高い。

なにより稼ぐために日々頑張っている風俗嬢にとって、こんなに嬉しいプレゼントはないだろう。

(ちなみに商品券も、現金と同じくらい風俗嬢に喜ばれやすい誕生日プレゼントだ。)

 

ただし10万円以上など、あまりに高い金額を渡すのはやめておこう。

金額が高すぎると、「過剰なサービスを要求されるのでは?」と風俗嬢が警戒してしまうからだ。

 

風俗嬢に誕生日プレゼントとして現金を贈る場合は、数万円程度の金額にすることをおすすめする。

それと、渡す際はオシャレな封筒やポチ袋に入れておくと、より好印象を与えられるぞ。

さすがに現金むき出しでは味気もないし、プレゼントらしいムードも出ないからな…w

ブランドもの

高級バッグ・財布・アクセサリーなど、ブランドものも風俗嬢に喜ばれやすい。

 

ただし「実際に使えるから」というよりは、「換金しやすいから」という理由で喜ぶことが多いw

 

特にアクセサリーなど、日常的に身に付けるものだと

「高いんだろうけど、自分のセンスとはちょっと違うな…」

「よし、売っちゃおう」

となることも結構あるとか。

 

そのため喜ばれるには喜ばれるが、大抵はブランド買取店へ流れることになりがちだ。

 

現金もそうだが、やっぱり金に代わるものは喜ばれやすい…ってのが現実なのかもしれないw

(とはいっても、もちろんそのまま使ってくれる風俗嬢もいるぞ!)

好みのお菓子(個包装)

菓子折りなど、菓子系ギフトも風俗嬢が喜ぶ定番誕生日プレゼントのひとつだ。

ただし本人の好みから外れているとNGなので、必ず事前にどんな味や種類の菓子が好きかリサーチしておこう。

(もし「お菓子はあんまり食べない・苦手」だったら、言わずもがな菓子系は論外となるので避けるべし。)

 

また大袋系やナマモノ系だと、「すぐに食べきらなければいけない」というプレッシャーがかかってしまう。

そのため、少しずつ分けて食べられる個包装タイプがおすすめだ。

家電製品

実用性も金額も高い家電製品は、風俗嬢へ送る誕生日プレゼントに最適だ。

ドライヤーや掃除機といった定番処はもちろん、美容に気を遣う女性であれば美顔器なども喜ばれやすい。

 

ただしあまりに大型すぎると、風俗嬢が持って帰る時に大変だったりするw

もし家電製品を誕生日プレゼントとして渡す際は、なるべく嬢が持ち帰りやすい製品を選ぶようにしよう。

風俗嬢がもらうと嫌がる誕生日プレゼント

風俗嬢がもらって嬉しい誕生日プレゼントを紹介したところで、今度は風俗嬢が嫌がるプレゼントについても見ていこう。

手作り系

客が自ら作った手作り系アイテムは、風俗嬢からかなり嫌われやすい誕生日プレゼントのひとつだ。

「こんなに俺の心がこもっているのに…何故だ!」と不満を持つ人もいるかもしれない。

もちろん風俗嬢だって、「わざわざ作ってくれた」という客の思いそのものにはありがたさを感じるものだ。

 

しかし手作り弁当や菓子系は、風俗嬢からすると何が入っているのかわからない恐怖感がある。

他にも「ちゃんと手洗ったかな?」「不衛生なキッチンで作られてたら嫌だな…」など、手作り料理系は不安要素が盛り沢山だ。

 

さらに食べ物系だけではない。

手編みセーターや自作写真集など、「重い」「押しつけ」「自己満足」と感じさせる手作り系プレゼントも不評だ。

彼氏とか旦那とか、好きな人からだったら手作り系誕生日プレゼントも嬉しいかもしれない。

しかし客からもらうとなると、手作り系はいろいろ不安&重くなりがちなので気を付けよう。

ぬいぐるみ

ぬいぐるみを風俗嬢への誕生日プレゼントとして贈る人も少なくない。

可愛いビジュアル&比較的手頃な値段から、気軽に渡せるプレゼントとしてよく駆り出される存在だw

 

しかしぬいぐるみは、風俗嬢にとって全く嬉しくない誕生日プレゼントのひとつなのである。

 

というのも、ぬいぐるみは盗聴器などを仕掛けやすいアイテムだからだ。

客のことを信頼しているとかしていないとか、そういう問題ではない。

たとえ馴染みの客であっても、「もしも…」を考えると、やはり抵抗を抱いてしまうものだ。

 

またぬいぐるみは意外と場所を取るため、そういう意味でも喜ばれにくい。

たしかに可愛くて手軽なプレゼントかもしれないが、実際はあまり歓迎されないので避けた方が無難だろう。

花束/h3>

「女性は花を喜ぶものだ」と考える男性は多い。

そのため風俗嬢への誕生日プレゼントとして、花束を選択する人も結構いる。

 

しかし風俗嬢にとって、花束ほど厄介で煩わしいプレゼントはない。

 

花束は非常にかさばるうえ、デリケートで扱いにくくもある。

実際は嬉しいどころか、持て余してしまうことがほとんどだ。

また風俗嬢の家に必ず花瓶があるとも限らないので、いろいろ慌ただしく過ごしているうちに枯れてしまうかもしれない。

 

しかし花を見れば、大抵の人は「綺麗」「美しい」と感じるものだ。

そのため枯らしてしまうと罪悪感に苛まれるし、かといってゴミとして捨てるのも気が引ける。

 

たしかにロマンチックではあるが、現実的に考えた時、あらゆる意味で扱いに困るプレゼントなのだ。

ホールケーキ

誕生日と聞いて連想するものといえば、ロウソクが立てられたホールケーキだろう。

だからといって、ホールケーキを風俗嬢への誕生日プレゼントにするのはおすすめできない。

 

なぜならホールケーキは、管理が大変なうえに食べきれないことも多いからだ。

 

冷蔵庫に入れられればまだ良いが、ホールケーキは普通のケーキと違い大型なので、小さい冷蔵庫だった場合入らない。

待機室で分けるにしても、もし他の風俗嬢がいなかったらほぼ自分だけで食べることになる。

 

そもそも、全ての風俗嬢(女性)が甘いものやケーキが好きとは限らない。

「甘いもの全般苦手…」

「和菓子は好きだけど洋菓子はあんまりなんだよね~」

このようにそれぞれ好みがあるので、女性=ケーキ好きと一括りにはできないのだ。

 

もし相手が甘いものやケーキ嫌いだった場合、もはやホール型云々以前の問題である。

 

しかし風俗嬢からすれば、相手は大事な客だ。

客がせっかく持ってきてくれのに「食べられません」と断ることはできないため、無理矢理口に突っ込むこととなる。

本当は拷問に等しいのに、おいしそうに嬉しそうに食べなくてはならないのだ。

仮にケーキ好きな風俗嬢だとしても、ホールケーキをまるごと1個はきついだろう。

(しかも仕事がまだ終わってない状態で。)

 

もしケーキを渡す場合は、相手がケーキ好きであることを確認したうえで、1個ずつの小さめケーキをチョイスしよう。

ホールケーキまるまる1個をドカンと持って行くのはやめた方がいいぞ。

風俗嬢が喜んでくれる誕生日プレゼントを渡そう

風俗嬢に誕生日プレゼントを渡す場合、最も無難なものといえばやっぱり「現金」だ。

しかし現金以外のものでも、相手の好みや欲しいものにマッチしていれば喜んでもらえるだろう。

 

風俗嬢が喜んでくれる誕生日プレゼントを渡せば、嬢との距離もさらに縮まるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です