本デリは○○で見分けるといいらしい

本番可能なデリヘルとして知られる本デリだが、どうすれば見分けられるのか疑問に感じたことはないだろうか?

難しそうなイメージのある本デリの見分け方も、実はポイントを抑えればある程度簡単に見抜くことができる。

 

今回は、そんな本デリの見分け方について解説していくぞ。

 

MEMO
  • 本デリで遊びたいけど見分け方がわからない
  • 気になる店があるけど本デリかどうか微妙…

今回の記事を読めば、本デリの見分け方やコツを掴むことができると思う。

本デリに興味がある人はぜひチェックしてみてほしい。

本デリの見分け方のポイント

本デリの見分け方のポイントは以下の3点だ。

  • コース料金
  • 問い合わせ時の反応
  • 口コミ

 

各見分け方ポイントについて、順に解説していくぞ。

コース料金の高さ

本デリの簡単な見分け方のひとつがコース料金だ。

  • スペレミアムコース

など、一般的なデリヘル店にもかかわらず高級なコースが用意されていたら、本デリOKな可能性が高い。

 

要は「本番を提供する分料金も高くなるよ」ということだ。

 

本デリを見分ける際は、事前に店のホームページでコース料金をチェックしてみよう。

電話で問い合わせた時の反応

「この店本デリっぽいぞ!」

「う~ん、でも微妙な気もするなあ…」

そんな迷いが生じたら、思い切って店に直接電話してみるのもひとつだ。

 

もちろん「そちらは本デリできますか?」なんて聞くのはNG。

仮に本デリ店だとしても、さすがに「そうですよ」と正直に答えることはない。

 

ではどう聞けばいいのかというと、とりあえず「サービス内容について伺いたいんですが」という体で聞けばOK。

 

本デリでない場合、「うちは本番はありません」と明確に答えることがほとんどだ。

ところが本デリ可能な店だと、本番の有無についてハッキリとは言及しない。

曖昧というか意味深というか、うまいことボヤかすような返しをしてくるのだ。

 

電話だと相手の声やトーンもわかるので、ニュアンスでなんとなく「あ、ここ本デリっぽいな」「違うかもしれん」と感じとれるだろう。

微妙で意味深なリアクションは本デリ店の可能性大なので、気になる場合は電話で直撃してみよう。

ネット上の口コミ

実際に商品を購入した・サービスを利用した人の感想は、非常に参考になるものだ。

もちろん「本デリの見分け方」という事柄においても例外ではない。

 

もし本デリ店かどうか判断がつきにくい場合は、ネット上の口コミをチェックするのもおすすめだ。

 

嘘の書き込みが紛れていることもあるが、信憑性の高い情報も多いのでぜひ参考にしてみよう。

エリア次第ではむしろ本デリが普通

本デリで遊びたいなら、エリアを絞ってみることもひとつだ。

 

特に本デリが多い地域といえば鶯谷や大塚だろう。

鶯谷や大塚は、「むしろ普通のデリヘルを探す方が難しい」と言われるほどに本デリが多い。

 

本デリ天国といっても過言ではないので、本デリで楽しみたいならあらかじめ地域を絞るのもおすすめだ。

激安・人妻・AF専門店も本デリ率高し

一口にデリヘルと言っても、実際は様々なジャンルのデリヘル店が存在している。

その中でも、激安デリヘル・人妻デリヘル・AF専門デリヘル店は本デリ率が高いと評判だ。

 

まず激安店や人妻店には、指名がなかなか取れないデリヘル嬢が多い。

つまり「指名が欲しい」という一心で本番をOKしちゃう嬢が大勢いるのだ。

 

次にAF専門店だが、実はAFと銘打っておきながらAF出来ない嬢も結構いる。

そのためAF専門店では「後ろの穴ではなく前の穴でよろしく!」なケースが少なくない。

AFの代わりに本番をしてくれるので、「内心AFよりも本番目当てだった」という人には願ったり叶ったりと言える。

 

本デリを狙うなら、激安店や人妻店、AF専門店の利用も検討してみてはいかがだろうか。

本デリのリスク・注意点

本デリの見分け方も大事だが、それと同じくらい重要なことが「本デリにおけるリスク」だ。

本デリで遊ぶなら、本デリの注意点やデメリットもしっかり抑えておかなくてはならない。

店バレで罰金要求・脅迫も

あまりにも簡単に本デリができるとつい忘れてしまいそうになるが、そもそもデリヘルでの本番は禁止行為だ。

そのため店にバレると、「罰金払って」「警察に通報するよ」と要求・脅迫されることもある。

 

風俗で本番すると売春防止法に反するのだが、罰則規定がないから実際は違反しても捕まったりすることはない。

(もちろんムリヤリ風俗嬢を襲った場合は別だぞ!)

 

あと罰金は刑事罰に該当するから、一般の風俗店が罰金を要求するっていうのも不可能だ。

 

つまり罰金も通報もあり得ないわけだが、怖い人が出てきていろいろ面倒なことになる可能性が高い。

店にバレると非常に厄介なので、もし本デリで遊ぶ際はくれぐれも気を付けてほしい。

性病をもらうかもしれない

本デリ風俗嬢の中には、ゴムなしで不特定多数の客とヤッてる嬢も少なくない。

このことから、本デリには「性病をもらいやすい」という危険性が潜んでいる。

それでも本デリがしたいなら、必ずコンドームを着けるようにしよう。

嬢任せにせず、毎回自分で持参するくらいの心構えが必要だ。

まとめ

風俗嬢との本番が楽しめる本デリは、風俗好きなら一度は憧れると言っても過言ではないだろう。

本デリの見分け方はポイントさえ掴めば意外と簡単なので、興味のある人はぜひ本デリを体験してみてはいかがだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です