風俗で基盤したいやつにおすすめの裏ワザまとめ

言わずもがな、風俗では女性との本番(基盤)が禁じられている。

しかし頭では本番禁止と理解していても、魅力的な風俗嬢を目の前にすると

「ああ…この子とヤりてえなあ…」

ついついそんな欲求が頭の中を渦巻いてしまうことも多いだろう。

 

そして実際のところ、「お店には内緒ね♪」と風俗嬢の了解を得たうえで、ひっそり基盤を楽しんでいるお客もいるのだ。

 

ちなみに基盤に似た用語として「円盤」が存在するが、円盤は別料金ありの本番行為を意味する。

つまり基盤はその逆で、別料金なくして風俗嬢とセックスができてしまうのだ。

「う…羨ましい」「だったら俺も基盤したい」と思ってしまうのは実に自然なことと言えよう…。

 

そこで今回の記事では、風俗で基盤したいという人におすすめの裏ワザをまとめてみた。

 

MEMO
  • 風俗で本番がしたい
  • 円盤ではなく基盤(タダマン)希望
  • どんなことをすれば本番に持っていけるかわからない

今回の記事を読めば、風俗で基盤を成功させるポイントがしっかり掴めるのではないかと思う。

風俗嬢との基盤を楽しみたい、そんな欲望いっぱいな男性諸君の参考になれば幸いである…!

風俗で基盤したい時に使える裏ワザ8選

本番行為が禁じられている風俗において、風俗嬢と基盤をすることは至難の業に思えるかもしれない。

ところがちょっとしたコツを意識するだけで、オキニ風俗嬢との基盤ライフはわりと簡単に実現可能だ。

 

そこでここからは、風俗で基盤したい人におすすめなマル秘裏ワザ8選をお届けしていく。

あえて人気のない風俗嬢を指名する

風俗で基盤したい人の中には

「××ちゃんとヤリたいなー」

「基盤するなら店で一番美人な△△ちゃん一択!」

として、特定の風俗嬢を基盤相手に希望する男性もいるだろう。

 

しかし特にこだわりがないのであれば、ここはひとつあえて人気のない風俗嬢を指名してみてはどうだろう。

 

なぜなら不人気嬢にとって、固定客増加のキッカケとなる本番行為は非常に大きなメリットだからだ。

「本番をさせてくれる嬢」として認識されれば、リピート率が高くなり、たちまち人気もアップする。

このことから、人気のない風俗嬢は基盤交渉が成立しやすい。

 

禁止行為で指名を取るわけなので、当然正攻法とは言い難いやり方かもしれない。

しかし何が何でも指名を取りたい風俗嬢にとって、基盤OKな接客スタイルは最も手っ取り早い方法なのだ。

口内射精が嫌いな風俗嬢も狙い目

彼氏や旦那のザーメンが飲めない、という女性は少なくない。

風俗嬢も例外ではなく、

「仕事とはいえゴックンなんて嫌だな…」

顎疲れるからやりたくないんだよね~」

と思っている嬢は結構多いのだ。

 

基盤をしたいのであれば、そんな口内射精が嫌いな風俗嬢も狙い目である。

要は風俗嬢からすると「気持ち悪くて疲れる口内射精よりも本番の方がずっと楽」というわけだ。

 

さらにごく稀ではあるが、「口でやるの嫌だから本番にしない?」と誘いをかけてくる大胆な風俗嬢も存在する。

口内射精を嫌う風俗嬢は基盤成功率が高いのでおすすめだ。

しっかり褒める

風俗で基盤したいなら、相手の良いところをきちんと褒めることも大切だ。

 

「キレイ」「可愛い」「スタイル抜群」といったビジュアル面を褒めるも良し。

「明るい」「優しい」「気が利く」など内面性を褒めるも良し。

あるいは外見と内面、それぞれの良さを同時に褒める合わせ技ももちろん有りだ。

 

ただし、褒めたつもりがかえって相手を不快にする場合もあるので注意すべし。

 

例えば多くの男性にとって、「胸が大きい」という特徴は女性ならではの長所のひとつだろう。

しかし実際は、むしろ巨乳をコンプレックスとして捉える女性も少なくない。

その場合「胸大きくてイイよねえ~」という褒め言葉は、相手にとって逆に辛い一言となる。

 

「これ言っとけばいいだろう」的な褒め言葉ではなく、相手が喜ぶであろうポイントをしっかり褒めることが重要だ。

 

とにもかくにも、「褒める」というのは基盤成功率を高めると同時に、風俗嬢との距離も縮めてくれる簡単な裏ワザテクニックだ。

照れることなくドンドン風俗嬢を褒めていこう。

プレイ前のお触りは控える

風俗で基盤したいからといって、あまりガツガツ攻め込むのは禁物だ。

 

特にプレイ前にもかかわらずベタベタ触るような行為は、多くの風俗嬢から嫌悪感を持たれやすい。

まだタイマーがカウントされていないうちから求めまくると、紳士とは程遠いガッツキ野郎に認定されるだろう。

ガッツキ野郎という悪印象を植え付けて基盤交渉しても、お断りされるのがオチである…。

 

逆にガツガツしていない紳士なお客は、風俗嬢に好印象を与えるため

「この人ならいいかなあ…♪」

という流れに持っていきやすい。

 

風俗での基盤を成功させるためには、余裕たっぷり紳士的な振る舞いも重要だ。

くれぐれもプレイ前の過剰なお触りは控えよう。

ゴム付き素股から基盤へ持ち込む

風俗の定番プレイ・素股を活用することで、基盤成功率が飛躍的にアップする。

しかし素股は素股でも、ゴムなし生素股だと逆に成功率は下がってしまう。

なぜならゴムなし生素股だと、「このまま挿れていい?」と聞いたところで「ダメ」と断られてしまうからだ。

 

それもそのはず。ゴムなし生挿入なんて、風俗嬢からすれば性病や妊娠のリスクが高すぎる。

(ついでに言えばこちらの性病リスクも高まってしまう。)

 

ところがゴムあり素股なら、「まあゴムしてるし…いっか♪」とOKがもらいやすい。

ゴム付き素股は、基盤成功率を高める効果的な裏ワザなのでおすすめだ。

男ならいっそストレートに

これは裏ワザ…というか、もはや直球勝負と言えるのだがw

 

男ならガタガタ回りくどいことやらずに、いっそストレートに

「本番したいんだ」

と告げてみるのもひとつである。

 

ただし「本番させろよ」「どうせいつもやってるんでしょ?」など、上から目線な態度や高圧的な物言いは厳禁だ。

 

「○○ちゃんと本番したいんだけど、どうかな?」

「本番はダメだけど、どうしても○○ちゃんとしたいんだ」

といった具合で、柔らかくストレートに尋ねることがポイントである。

 

加えてタイミングも重要だ。

  • 明らかに風俗嬢が感じている時
  • 素股が上手くいっている時

など、相手の気持ちが盛り上がっている状態で頼んでみると、OKの確率が上がりやすい。

その日最後の客になる

特定のオキニ風俗嬢と基盤したいなら、その日最後の客になることもおすすめだ。

基本は本番NGの嬢も、終業間際の状況だと気がゆるむためOKしてくれやすい。

 

一応まだ仕事中ではあるものの、もうじき終わりなので仕事スイッチが若干ゆるみかけている絶妙な状態だ。

風俗で基盤をするなら、この絶妙な状態を狙わない手はない。

 

その日のラスト客になることも、ちょっとした裏ワザのひとつなので試してみてほしい。

【注意】風俗でしつこく基盤を迫るのはNG

風俗で基盤したい気持ちは十分にわかる。

しかし基盤したい気持ちを嬢に無理矢理押し付けるのは言語道断だ。

風俗でしつこく基盤を迫ると、出禁や罰金といった最悪の展開が待ち受けている。

 

なにより相手の嬢を不快にしてしまうので、人間としても男としてもよろしくない。

 

もし何度か誘ってみて拒否されたら、その時は潔く諦めよう。

そして基盤OKな風俗嬢を新たに探す旅へと出れば良い。

(そもそも風俗で基盤とかダメだろ!いい加減にしろ!というツッコミはなしで…w)

風俗での基盤が無理なら素人との割り切りもおすすめ

今回紹介した裏ワザを取り入れることで、風俗での基盤がより現実的なものになると思う。

 

ただし運やタイミング、嬢との相性もあるため、必ずしも成功するとは限らない。

加えて風俗は料金も高い。

基盤のためにせっせと通っていたら、莫大な出費になることもあり得る。

 

もし風俗での基盤がどうしても無理そうだ…と感じたら、素人女性と割り切りセックスをすることもひとつだ。

 

sanmarusanのようなエロ活サイトなら、風俗よりも安く素人女性と簡単にヤレる。

しかもsanmarusanは女性のプチ副業的要素も兼ね備えているので、金銭的な対価さえ支払えば確実にヤレてしまう。

相手は素人だから自然に親しい関係になれるし、そうなれば最終的にはタダマンだってOKだ。

 

風俗嬢との基盤に強いこだわりがなければ、sanmarusanの方がよほど効率が良いのでおすすめである。

 

「最後は素人との割り切りがあるさ!」と思えば、風俗嬢への基盤アプローチも気軽にできるので、割り切りも選択肢のひとつとして抑えておくといいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です